2015.08.24

メールでプログラミング講座

http://www.dicre.com/school/online.html

オンライン講座の第一弾としてメールを使ったプログラミング講座を行います。問題を出すことによって、それを解いてもらい解説・指導を行います。

プログラミングの文法は理解したが、具体的にどうコーディングしていくのかが分からない方や、自己流でプログラムを書いてきたが、プロとして通用するコードを書きたい方などにおすすめです。問題はさまざまな言語に対応しています。また、受講者のスキルによって出す問題は変わります。

問題の回答期日はありませんので自分のペースで受講できます。

概要

問題数10問
対応言語C/C++、Java、JavaScript、PHP、VB、C#
そのほかの言語の場合、お問い合わせ下さい。
場合によってはネットワークなど言語以外の分野も対応可能です。
料金5,000円(税込)

支払いは銀行振込など、お好きな方法で支払い可能です。
期間期限無し。

|

2015.08.04

八代でVBAによるプログラミング入門講座 開催!

VBAによるプログラミング入門講座 開催!

http://www.dicre.com/school/course.html

Excel等で利用可能なVBA(Visual Basic for Application)を使用しプログラミングの基礎を学びます。Excelの自動化に役立つことはもちろん、他の言語まで幅広く応用可能なプログラミングの基礎を学びます。

8月29日(土曜)13:30~16:30
熊本県八代市 八代ハーモニーホール第一小会議室
料金 6000円
定員 5名程度

|

2004.01.29

skoharaのIT系コラムとは?

skohara(古原伸介)がITに関係するコラムを書くブログです。
私は何者かというと、シェアウェア作家(http://www.dicre.com)であり、IT系の書籍や雑誌などを書いたり、IT系講師をしている者です。

すでに日記系ページは、Dicre日誌(http://www.dicre.com/dicre/diary.html)とskoharaの日記(http://d.hatena.ne.jp/skohara/)の二つのページを持っていますが、Dicre日誌はDicreに関係することを書いており、skoharaの日記は主に趣味系なので、IT関連のことを書くページをここに新たに作ったわけです。

IT関連のぺージがなぜ私にとって必要かというと、一つは備忘録です。私はときどき思いついたことや仕事上必要だったり、Webで興味を引かれたことについて調査を行います。そして結果が出るとある程度満足してしまい、その結果はそのまま何にも記録されず埋もれることも多いのです。で、また、後で同じ調査をやる羽目に(^^;。そのような自体を避けるためにもこのようなページを作っておけば、書かなければという意志が生まれると思いました。

もう一つはブログのシステムを実際に体験してみたかったことにあります。skoharaの日記では「はてなダイアリ」も使っていますが、その違いについても考えてみたいです。

また、私はシェアウェア作家であるとともに一応IT系ライターでもあるので、ここを見た編集者が何かライター系の仕事でも依頼してくれないか、というのもあります(^^;。

主に私が関心を持ったIT系の出来事・調査結果をいろいろと書いてみたいと思います。

|