« TCARDと送信フォームメイカーの連携 | トップページ | 熊本でExcel VBA講座 »

2008.05.02

講師

4月は新人研修の季節。今年も講師をやっています。とりあえず一段落はついたところ。
今年はC言語の講師。Cはネイティブと言ってもいいし大好きですので、なかなか良い講義が出来たのではないかと思います。プログラミングは文法を覚えていくことも重要ですが、やはりいろいろなプログラムを作ってみることが大事ですね。たとえば、構造体を知らなくてもプログラムを作っていくうちに何か不便だな、という感じがしてきてそこで構造体を知ると「これはいい!」と便利さが分かる。

結局、オブジェクト指向もそういう部分があって、構造化でいろいろやってみても限界がきはじめた頃にこれを知ると「素晴らしい!」ということがわかるのですが、そうでないと(経験を積んでいないと)なかなか良さがわかりにくい。まあ、その部分を伝えていくのが講師(や本の著者)の仕事ではあるのですが。

ただ、ある程度こういう講師的な仕事をしてきているのですが、教える場というのは限られていて、その部分にもどかしさというのは多少感じています。例えばこれをネットで通信教育的に出来ないか、とか、オフラインでも平日夜などに社会人講座的に出来ないか、とかを考えています。まあ、オフラインは熊本に限定されるので人集めがなかなか難しいところですが。

|

« TCARDと送信フォームメイカーの連携 | トップページ | 熊本でExcel VBA講座 »